2008年07月19日

ろトろ今頃ざっくり日記4 謎の名産地

6月分のSSを放出

lotro08061600.jpg
ミンストレル奥義っ、”恋文弾き”!!
中つ国の恋文はかなり固いらしい。

lotro08061601.jpg
一周年トークンを交換に行ったとき見かけた人。
兜のぼんぼり(?)の素材が気になってしかたがない。

l-080619.jpg
生産組合のKSハウスには危険がいっぱい。
油断していると後ろからパクリといかれる。
l-080619b.jpg
ホント、危険が一杯、もう一杯。
l-080619a.jpg
寝やすいのに落ちやすいなんて危険の極み。
新たな安全対策が求められる。

l-080625.jpg
ん?何でこのシーンをSSに撮ったんだ??

続きを読む


posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀駄文>ろトろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

すめあごるせぶん

公式とか関係なく、LotROのブログパーツはないものかとうろうろしている内に韓国公式HPに。
で、downloadのコンテンツへ飛んでみると、なんとなく違和感というか、既視感が。
”なんだ?”と少し見続けていると、脳内である歌が再生された。
そこでやっと”ああ、なるほどアレか”と納得。

狙ったわけでもないだろうにこの近似感はなんだろう。

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀駄文>ろトろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

やってくれるぜ、たーばいん!

12時過ぎに帰ってきて、一息入れて、風呂入る前にLotROのスレ眺めてたら…

マジこれ? マジでやってくれるのターバイン!? ターバイン、すげーーー!!!!

という動画のアドレスが貼ってあった。

いや、これはMNSやってる人間には嬉しいわ。
(今はどんな楽器を装備していても、ヒールとかのエモーションやSEはリュートのものだけ)
これだけでもう俺にはBook14は待つ価値が十二分にあるってもんだ。
いやはや、ホントやってくれるぜ!

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀駄文>ろトろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

三回当てて五個貰う

6/8に行われた「英雄のたまご歓迎イベント「旅の始まり」@Narya」にいってみた。

最初は依頼製作を受け付けているトーリンの館に行ってみた。
雑談で賑やかなことは賑やかなのだが、肝心の依頼者がなかなか来なかった。
待っているうちに今回の目玉であろう”ビンゴゲーム”が始まる時間が近づいてきたので、トーリンの館の住宅地へと向かう。

トーリン住宅地は少し暗すぎ、慣れたらそうでもないのだろうが会場となる古い鉄KSハウスにつくまで、数回足を滑らせてしまった。
着いたときはまだ参加者が集まってなかったらしく、「見学に来ました」と伝えたが「折角ですから」と参加を許可してもらえた。
(2キャラ目なので厳密には30レベル以下とはいえないとは伝えている)
雑談(という名のボケと突っ込みのスパイラル)をしているうちに参加者もボツボツと集まり(古い鉄のメンバーの人らは割り振られる前にみな自主的に参加者のエスコートに向かっていたのだ好印象だった)ビンゴゲームは無事始められる事になった。
start_of_travel01.jpg
LotROのコマンドにはroll、ダイスを振る事ができる(デフォでD100)ものがあるので、参加者がそれを振り合ってあらかじめ決められているラッキーナンバーを出せばBINGOという寸法である。
start_of_travel02.jpg
ちなみに賞品は後日郵送となっていて、この日あたった人にはチケット代わりの銘入りインゴットが配られる。
start_of_travel03.jpg
このとき自分の中での考えは「折角参加させてもらったのだから、ボケや突込みや茶々入れして少しだけでも盛り上げよう」というものだったのだが、結果的には3回BINGOで(恐らく)参加者の中で一番当たっていた…
しかも突っ込み間違えるし…

もうひとりのyukk: ビンゴッo(≧▽≦)o!!◆後編◆より

”以下の”も”までの”も意味同じだってぇの。
後で気づいて、耳が真っ赤になったがそのまましらばっくれた。
30秒以内に突っ込まれなかったら勝ちなのだ。


BINGO大会自体はルールも進行もきちんとできいたし、和気藹々と進んでいた。
先にも書いたが、スタッフ(というか運営KSメン)の仕事ぶりも凄く良かったので、あとは宣伝がもう少し上手くいけば次回はもっと楽しいイベントになるのではなかろうか。
いや、次回をしてくれれば、ダケド。
勿論してほしいし。

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(1) | TrackBack(0) | 亀駄文>ろトろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

花火とトークン

記念祭と感謝祭とも言う。


6/1の0:00〜24:00まで、ブリー郷「お祭り用地」で日本語版サービス一周年の記念祭があった。

6/1は仕事でログインできないのは分かっていたので、5/31の23:50頃にお祭り広場(用地)に行きスタンバっていた。
KSの人らと話している隙に祭りの食料売りが現れ、広場真ん中の足湯(?)付近には花火職人らが多数現れていた。
足湯真ん中には花火が円状に敷き詰められていた。
反応がない”+”花火職人。
それでも多分これが何かするのだろうと見ていると、0時になったと同時に
the_first_anniversary01.jpg
the_first_anniversary02.jpg
the_first_anniversary03.jpg
くるくると回りながら花火を次々と点火していく+職人。
その数は勿論、質も本来買える物とは比べられない高品質のものだった。
(俺はSSを撮り損ねたが、ほかの人のブログを見ると打ち上げ時の上空の図が映っている画像が見れるだろう)
この+職人、+がついてる事からも分かるが運営スタッフが動かしていたようだ。
0時丁度の打ち上げに遅れてしまった人の残念がる声やアンコールの声に応えて、0時~1時は何度も花火を打ち上げてくれていた。
その度に上がる、歓声や感謝の声はこれから後23回毎時ごとに打ち上げなくてはいけない激務の支えとなっただろう…(普通に考えれば二交替か三交替しているだろうけど)

打ち上げがひと段落すると、演奏タイムだ。
俺もたまたまその日手に入れた楽譜を(主にネタになるのを)披露したり、劇盗賊団凸凹さんの合奏に聞き入ったりしていた。
そんな時ふと足湯に目をやると…
the_first_anniversary04.jpg
足湯が、熊湯になっていた。

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀駄文>ろトろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

吹き語りと合奏とやってきた酔いどれ

小ネタほどは小さくないが、分けて書いて三本にするにはちと後ろめたいのでまとめて一本に。
SSがたまったので放出作業とも言う。

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(2) | TrackBack(0) | 亀駄文>ろトろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

ろトろ ねコね

前々からブリー村辺りに”猫屋敷”と呼ばれている場所があるのを知っていたのが、具体的な場所は知らず行ってみたいと思っていた。
が、春の祭りが終わった頃遅まきながらも気づいてしまった。
ちゃんと看板あるじゃないか、と。
nekoneko00.jpg
ちゃんとドアの前に看板猫がいた。
始めて早数ヶ月、ブリー村を訪れる事数十回、今までいったいなにを…

中の様子はこんな感じ
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀駄文>ろトろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

タイトルに「小ネタ」と入れてるの10超えた

でも、他のタイトルをなかなか考え付かないのも事実なので、これからも入れていくだろうけど。

ろとろ小ネタとしては2回目。

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀駄文>ろトろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

エルフは机を使わない?

ちょいと差し迫った事情で書き物なり調べものなりをしている雰囲気があるSSが必要(?)になり、中つ国で書き物の雰囲気がある机を探してみた。

ブリー村の高い道からも下の道からもいける研究者の書斎にある机。
tukuesagasi01.jpg
地図とかが乗っていて雰囲気は悪くないが、若干暗めなのが難。

オスト・グルス、あるいはアガマウアの魔術師の書斎。
tukuesagasi02.jpg
当の本人が鎮座増しまして、どいてくれそうにないので却下。

明るめのSSも欲しいなと色々うろ覚えの記憶を手繰った結果、思い浮かんだのが
tukuesagasi03.jpg
タック村の大スミアル。
ここは飾ってある絵が好きで、クエとかに関係なくふらりと覗いたりしている(だから、思い出せた)。
tukuesagasi04.jpg
なかなかよい感じ。
画面も明るめで小さくしても分かりやすそうだ。

裂け谷には立派な図書室があるがSS撮影にむく机がないのは、KSメンバーにも確認を取ったので除外。
そもそも書き物してるっぽい机がなかったはずだし。
最後はやはりここ。
tukuesagasi06.jpg
最初は裂け谷同様、トーリンの館も机がないと思っていたのだが、よくよく思い出せば
tukuesagasi07.jpg
あった。
でも、研究家がちょっと邪魔だなぁと思ったら
tukuesagasi05.jpg
やはり邪魔だった。

大スミアルのSSを採用する事にしよう。

と、思ったら
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀駄文>ろトろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新エモート発見

コマンドは/reclining。
new-emo.jpg
嘘。
たぶんこれはバグ。
エモートで”/sit→/liedown→/sit”とするとこの状態になる。
他の種族でもなるのか?鞄を背負っていないとならないのか?などの詳細は確かめていないので不明。

座って(/sit)から寝そべる(/liedown)と瞬間腹筋運動をするので、変になったのかと思ってもう一度座りなおしたらこの状態に。
ちょっと視線の方向はアレだが、なんだかカウチっぽくてくつろぎ感満載。
見逃してくれればいいのだが…

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀駄文>ろトろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。