2007年06月30日

M、そは偉大な食べ物

最近、ちょこちょこ指輪をやっている。
指輪も生産ができ、料理もできる。
その料理の中には当然、神の定めた摂理の如く
dwarfmuffin01.jpg
マフィンがある。
流石マフィンだ。


まあ、 パイもあったみたいだけどミートがあるかどうかはどうでもいいから知らないし。
俺のキャラ、掘りと樵と裁縫しかできないから何ができるかも分からないし。

マフィンさえあればいいのよ、マフィンさえあれば。

メモ
一つ目の糸口「この斧は太陽が昇る前に深く割く」
二つ目の糸口「月が沈めば太陽が昇る」
三つ目の糸口「太陽の光で宝石が見つかる」
四つ目の糸口「宝石は努力なくして見つからない」
五つ目の糸口「最初に月の銀色の光が見える」
lever01.jpg



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。