2006年10月30日

パラリらパラリら

「パラリシヤン」や「パラリシャン」ならともかく、「パロリシャン」なんて野次にもなりやしない。
あからさまに批判してるのならともかく、いや批判していても個人サイトでの事をどうこうできるわけがない。
中傷ならまた別だが
そもそも”代理者”とやらは「パラリシャンの中の人が嫌いだから、パロリシャンを利用した」に過ぎない可能性があるし。
中の人はその確認のメールをしたと書き込んでるが、パロリの方のトップにでていることを信じるなら、 頭っから決め付けているとしか思えない文章だ。
あの文章が捏造や一部抜出などでない限り、あの文章は「確認」の文章とは到底いえない。
もし、それを主張するなら…本屋に行くなり、検索することをお勧めしたい。

http://www.krakozhia.com/tom/parorisyan/
http://pararisyan.sakura.ne.jp/uo/cgi-bin/c-board3/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=29608;id=picture
(↑14:30時点のを保存してみた)

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | UO駄文>問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。