2011年08月17日

こっちはブログが書きやすい

20110710183205.jpg
20110714100925.jpg
PSP2i、ファンタシースターポータブル2インフィニティを先月初めに購入。

個人的にはファンタシースターと言えば、オンラインの愛称のぷそ・ぷすか2のネイしかイメージがなかったのだが、やってみるとMHP3と比べ”こんなに機能盛り込めるものか?!”と驚いた。
もちろん、グラフィックの細かさや動きのつなぎ部分やAIなんかはMHP3のほうが上なのだが、MHP3をやっていて感じた欲しい機能や要素がほとんどあったのでより驚いた。
(多分外れてるとは思うけれど、PSPシリーズはMHPをだいぶ意識してるのじゃないだろうか?とも感じた。明らかにMHPシリーズが切り捨てたところ(機能・要素)を拾ってるし)

ファーストPCは思う所があってビースト♂で作ってみる。
予想通りの顔ができて完成。
20110729111107.jpg
ドワーフのAshiro。
耳が少し可愛いけど、ドワーフのAshiro。
20110731171215.jpg
この作品には武器種のひとつとして”アックス”がある。
PSP3のスラックスみたいなモドキじゃなくて、きちんとした斧である。
しかもハンマー形状もアックスに入るとなれば、ドワーフを作らないわけはない。
小柄で太い体形(PSPシリーズはキャラメイクで体形も設定できる)にしたので、男性向け服のほとんどが(壊滅的に)似合わなくなったが、ドワーフだからむしろそれで良し。

キャラメイクが選択肢が多くかなり面白かったので、他にも作ってみた。

20110729111113.jpg
20110731171708.jpg
キャストのミエルファ。
Ashiroを作ったのなら次はコレだろうと作ったが、髪色初めてカラーに(それまでは黒か白のみだった)。
初期タイプはレンジャー。
使用時はもちろん0距離射撃になるはず。
男性キャストの蔑称愛称は箱で女性キャストはキャス子らしいが、Fateのと被っている気が……まあ、ファンタのほうが先だし、向こうは狐だけど。

で、種族を色々見てると、インフィニティで追加されたデューマンという種族が(見た目が)面白いことに気づいた。
形状にバリエーションはあれど、絶対眼帯をしてるのだ。
……”邪気眼だ!”、ということでデューマンで1キャラ追加。
20110729111118.jpg
20110731170131.jpg
デューマンの心乃葉(ここのは)。
邪気眼らしく、強引な漢字名である。
フェイスイメージは銀魂の(女性らしい服を着てる時の)九兵衛。
後で見たら眼帯が逆だったが、あくまで参照なのでOK。
ついでに、パートナーマシナリー(PSPでのオトモアイルー、頼狩人的存在)の名前を”銀爺”にしておいた。
あまりにも背を低くしすぎて、NPCらの「頼りになる」系の台詞が空転しているように感じてしまうのが玉に瑕。

とある夜中にふと”こんな可愛い子が〜〜”系のキャラは作れないかと、何故か思い立ちニューマンで作成してみる。
20110812223036.jpg
20110731172951.jpg
ニューマンのリオン。
遠目だと衣装もあってそれっぽく見えるけど、アップだとそこまでいけなかった。
多分、彼の出番はほとんどない。

psp2-tbpbanner

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀駄文>尸5尸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。