2010年04月16日

春祭り 散るは狩り手か 怪物か

4/2に行われた「3鯖ツイッター春のラヴィ祭リターンズ」に参加してきた。

ラヴィエンテの大討伐への参加は修正が入ってから初……というか、実装されて3回ほど行ったきりだったりする(うち成功一回、未剥ぎ)。
3saba-t-lavi_festa001.jpg
勝手がぜんぜん掴めてないのにいいのかなぁ、と思ったが、キャラバンは楽しげな雰囲気でほっとした。
3saba-t-lavi_festa002.jpg3saba-t-lavi_festa003.jpg
予想外の同胞に巡り合えたりもした。
流行りフェイクの至高はブルファンゴ。

大討伐のPTは非固定で、ほとんど飛び込みで参加する感じだった。
3saba-t-lavi_festa004.jpg
そして支援は各フェーズ前に立候補者を募る形。

3saba-t-lavi_festa005.jpg
相変わらずラヴィはでかかったが、修正のおかげか、装備が以前よりは良くなってるおかげか、かなり逝きにくかった。
3saba-t-lavi_festa006.jpg3saba-t-lavi_festa007.jpg
おかげさまで二十回しか乙らなかった。
下手くそなりに貢献できたのではないかという手応えはあったが……でも、着地地点に突っ込んでくるのは勘弁してくれないでしょうかラヴィさん……

剥ぎ取りも無事終わり、一回頼狩人酒場に移動することに。
3saba-t-lavi_festa008.jpg3saba-t-lavi_festa009.jpg3saba-t-lavi_festa010.jpg
改めて見ても凄い人数だ。
第二部に参加した人も加わっているので、この時の酒場は50人以上いた。
ツイッターの気軽さがここまでの人を集めたのだろう。
ネットゲームとtwitterはSNSよりも相性がいいのかもしれない。
(そのゲームのハッシュタグを把握してないと情報を集めにくいだろうけれど)


第三回があるなら、たぶんGWあたりだろう。
うまく参加できるかは分からないが、今度参加できたら一回くらいは支援のほうに回ってみよう。
まあ、まだ支援の仕方をよく把握できてないのだけれど。



posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀駄文>門風呂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。