2009年09月06日

転載!アシロいのしし園

転載その4。
その1 その2 その3

bag_yellow(1).gifblades_gray.gif日 ふごー
ある日団長が言った。
「俺、ギャラリー始めたんだ」
どれどれ?と団長のギャラリーに集まる団員たち。
そこにあったのは…
leader-gallery01.jpg
…「猟団(ギルド・クランetc.)の長に必要なのは"いじられても泣かない”力」というのが俺の持論なのだが、この日からそれに”団員を釣る程度の能力”もいるんじゃなかろうかと思うようになった。
釣るといっても悪い意味ではなく、メンバーの注意・興味を短い間でもひとつところに集めれるという意味だ。

何せその後、(その日いた)全員が猟団部屋に集まって
ryoudan001.jpg
団内対抗で狩猟速度競争が突発でできたから。
もっとも、その競争で最下位になってしまった副団長・俺・Nさんのチームは猟団長から罰ゲームとして「次の競争開催まで、フェイク禁止」令を出されてしまった。
数日後には「俺とNさんは」免除されたが。

副団長の罰ゲームはまだ解除されてない      はず。

bows_orang.gifarms_green.gif日 ふごーふご
(前回の続き)
団長のギャラリーに釣られた時と団内対抗戦との間、俺が「(悪と率高いメンバー)全員集合じゃね?」と呟いたら、集合写真撮影大会と相成った。
なぜか団長は自分目線で撮ろうとするので、集合図の中に団長自身がいないと言うものが何枚も。
そのことを指摘されると団長は慌てて列の中に入るが、俺の中では既に”団長が(まともには)いない集合写真を作ろう”と決まっていた。

程よく写真もたまったので対抗戦に移ろうかとした時
S「一応突っ込んでおくが(全員じゃなくて)Jがいないよね?」
俺&団長「「あっっ」」
素で気づいていなかった。
Jさん、ごめんなさい。
後日、Jさんの単独素材を撮影して完成した当猟団『第101猟団502部隊』の集合写真。
101-502c.gif
欠席席にいるのがJさんで、薄いのが団長。

bodys_lblue.gifballs_blue.gif日 ふごーふごご
(さらに続き)
Jさんの個人素材を撮ったのだが、話し方がいまいち悪かったのか「改めて集合写真を撮る」ものだとJさんは初め思ってしまったらしい。
その会話を聞いていた団員みんなも「それならまた撮ろう」と今度は着替えて猟団部屋に集合して撮影と相成った。
ryoudan002.jpg
団長がまた写っていないが、今度は普通にいなかっただけだ。
この時団員の心は「団長がいないけどまあ良いや」でひとつになっていたのは言うまでもない。(たぶん)
前の集合写真より服装のフォーマル度は上がっているのに、変態度も上がっているのが当猟団らしさを如実に表している。

また、この日の前後に猟団ランクが上がってハリセンネコが猟団部屋に来ていた。
ryoudan003.jpg
こいつからは、毎日プレゼントと言うのがもらえるらしい。
初心者猟団でも同じことがあるらしいのだが、俺はメゼポルタに来る前から502部隊に拉致られていたので、初体験だった。
レア素材とかは無かったが、結構便利なものが大量にもらえたのでホクホクした。
(後日、これも運頼りである事が判明。はずれのときはホント酷いんだ…)




posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀駄文>門風呂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。