2008年12月07日

ウオ!ウオ!ウオ!水色がやってきた!

元ネタ、「街に」が入るとばかり思っていたけど、勘違いだったか…

去年の夏ごろ、OFF会で再現された作品がニコ動でアップされていた通称”少し楽しくなる動画”ことHALFBY「RODEO MACHINE」「SCREW THE PLAN」のPV 。
(YouTube http://jp.youtube.com/watch?v=UZDkURlYOn8 )
(ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/watch/sm396254 )
この再現作をUO内で作ろうという動きが、今年の春ごろから始動していた。
…始動していたのは(うおみんとかで)知っていたが、正直どうなるかどこまでかは不明だったので何時の間にか忘れていた。
が、本日『妄想鰤』で作品が完成されたことを報じていたので、そそくさと見に行った。

並じゃない再現度でした!!!1!!!

もうね、どんだけ手間がかかってるのかと、プロット練ったのかと、感心を通り過ぎて怖くなるくらい。
特に後半終盤のガード(マン)とのチェイスシーン。
あれ何回撮り直したのだろうか?
ガードのフォーメーションは勿論、ゲートが消えるタイミングとか結構間違いそうなのだが。
とにかく、元ネタどおりのスピード感を再現できている。

他にもUOらしい小ネタ(ヅラ代わりのアレと)や感染の動きをウォーモードで練り歩くことで代用したりなどアイデアも秀逸だ。
(編隊の目印用に置いてあるアイテムを見つけてにやりとしたり)

「UOのネタ系動画はらしさと面白さが両立しているのが(FLASH全盛時代にUOらしいネタが作り尽くされたというのもあって)イマイチなかった。(最近だとコレくらいか?)
だが、この作品が遅ればせながらの動画時代の代表作の一つとして後々まで語りつくされる名作と呼ばれることになるのは想像にかたくない。」
とかいっても過剰評価になりそうにないくらいの名作だと思う。
(見れる人がある程度限られている)ニコ動だけのアップはもったいないからYouTube等にもアップしてもらいたいものだ。

とある出演キャラの白色で独特な髪型と髭型を見て”あれ?もしかしてOにぎりさん?”と思ったら案の定本人だったのは作品の内容に関係なく、ニコニコできたこと。



posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | UO駄文>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。