2008年11月22日

bmpをjpgとかにする方法

ネット上で変換する方法は残念ながら分からなかったので、既にある・すぐに手に入るソフトでの簡単な変換法を幾つか書いておく。

(念のために書くけれど、画像が多いのでPCで見るのを推奨)

ペイントを使う
Windowsに始めから付いている(大抵「スタート→プログラム→アクセサリ」で見つかる)”ペイント”を使う場合。

「ファイル→開く」で変換したいファイルを開く。
paint0002.jpg
変換前OH.bmp
「ファイル→名前をつけて保存」を押す。
paint0003.jpg
paint0004.jpg
↑のようにbmpで保存する状態になっているので、”ファイルの種類”をクリックしてJPEG保存を選ぶ。
paint0005.jpg
”保存”で完了。
ただし、画質が少し落ちるようだ。
変換後OH.jpg
(文字の辺りがにじんでいる)


『ドラッグ&ドロップ画像変換』を使う
画像変換を手軽に出来るソフト。
以下のリンク先で使い方が画像つきで説明されているので、そこを参照。
画像変換ソフト .bmp→.jpg等(相互変換) - WIKI・ HTMLお勉強♡
画質の高低も設定できるので、変換ソフトとしてはかなりお勧めできる。
大量に変換するときはこれが楽だと思う。


IrfanViewを使う
このブログでしょっちゅう出てくるソフト、” IrfanView”。
分類としては「画像ビューワー」なのだが、俺は使いやすさを多機能さで画像加工ソフトの一つとして愛用している。
日本語版(日本語化版)のDL先はココ
zipファイルを解凍できるのなら”Zip圧縮ファイル (1.1MB)”をクリック、できないのなら”自己解凍形式ファイル (1.1MB)”をクリックしてダウンロードすること。
変換の仕方はペイントとほぼ一緒。
違うのはjpgやpngでの保存画質の高低(pngだと圧縮率の高低(圧縮率が低いほど画質が良いまま保存できる))を設定できるところくらい。

余談で切り抜きのやり方。
irfan0006.jpg
開いた画像内でマウスカーソルをドラッグすると範囲を決定する四角が大きくなったり小さくなったりする。
irfan0007.jpg
四角が程よい大きさになったら、ドラッグをやめる。
irfan0008.jpg
上のほうに並んでいるアイコンの中から、ハサミを選んでクリック。
そうすると四角の中の部分が真っ黒になる(切り抜かれた証拠)。
次にブリーフケースのアイコン(ハサミアイコンから右へ二つ目のアイコン)をクリック(貼り付け(ペースト))。
irfan0011.jpg
そうすると、上のように先ほど切り抜いた部分が貼り付けられる。
irfan0012.jpg
フロッピーアイコン(左端から三つ目のアイコン)をクリックし
irfan0013.jpg
保存。
モザイク等のフィルタもかけられるので、ゲームのプレイ日記のSSの加工程度ならこれで充分。



posted by 壬風蛙 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゑぶ弄り>素材? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きのう、変換する?
Posted by BlogPetの小崙 at 2008年11月23日 13:46
明日も、変換する。
Posted by 壬風蛙 at 2008年11月23日 15:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。