2008年07月30日

録音は意外と大変

もうひとりのyukk: 無理やり動画演奏(・∀・)を読んでコメントしようと思ったのだが、むやみに長文になったので、エントリにしてみることにした。
(コメント時とは文体が違うけれどそれは仕様なのでご容赦を)


録音は意外と大変だ。
特にPCが自作ではないvista搭載機だと・・・そのままでは録音できない可能性が高い。
オンボードとして採用されているサウンドカードにSigmaTel製が多いからだ。
SigmaTel製のだと何故できないかというと、SigmaTel製のにはステレオミキサという機能が無いのがほとんどだから。
ステレオミキサ機能がないと「パソコンが出している音(ゲームの音やMP3プレイヤーの音など)を録音する事自体ができない」。

では、どうするかというと、俺が思いつく方法は二つ。
一つはステレオミキサ機能があるサウンドカードを購入してPCに搭載する。
(俺はこの方法を選んだのだが空きスロットのPCIのおかげで苦戦する事になった…(苦戦の様は「買い物失敗」「弾くは楽し、きめるも楽し」「やっと以前並みに戻った」「ノイズ入りだけどできそう」辺りを参照))
もう一つは録音機械(録音できるMDとかICボイスレコーダーとか)を用意してPCのスピーカーかヘッドホンを差し込むところとつないで録音する事だ。
(かなり確実かつ懐に優しい方法だが、毎回手間が掛かるというデメリットもある)

もっとも、店売りのvista搭載機でなければ、こんな苦労はしなくて済むのだけれど!


ちなみにサウンドコントロール画面やその各名称はOSや搭載しているサウンドカードによって微妙に(vistaでは大きく)変わっている。
録音設定の仕方を解説しているページを見て”あれ?うちのPCだとなんか違うんだけど”という時はこことかを見ると分かりやすいと思う。

posted by 壬風蛙 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゑぶ弄り>PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お邪魔しまーす(*´ェ`*)
凄い凝縮された内容で、素人の私にはなかなか
ハードな専門用語がぁぁヽ(´ー`)ノ
でもひと通り読ませて頂きました!
そして私はお友達によさ気な録音方法が載ってる
サイトを教えて頂いたので、時間とれた時にでも
覗いて|д・`)みようかなと。
かなり遠い話ですが(*´艸`)プッ

では、Ashiroさんもvistaに負けず頑張ってくださいねっ!
Posted by yukk at 2008年07月30日 20:27
結局は独りよがりの物を読ませてしまっただけで、申し訳なかったです(^^;

yukkさんも頑張ってください。
新作動画を期待しています(w
Posted by 壬風蛙 at 2008年07月31日 12:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。