2008年06月27日

七変化 色ばかりか 形(なり)までも

庭になんか見た事があるようなないような花が咲いていた。
PA0_0000.JPG
”もしかして?”とばあちゃんに聞いてみると、やはり紫陽花だった。
花弁とかがここまで大きいものもあるのだと、初めて知った。
これはこれで綺麗で良い。
忘れた頃に見たら、また紫陽花かどうか悩むだろうけれど。

庭の別の場所に咲いている紫陽花。
PA0_0001.JPG
これは普通。

紫陽花って、どんな色合いでも鮮やかでじめじめした季節に咲く花とは思えない。
或いは、こんな季節に咲く花だからこそなのか。

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑駄文>日記ぽいの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。