2009年07月16日

今一番

今一番気に入っている四コマ、「ベルとふたりで」の一巻が(東京とかでは)今日発売された。

小学生の女の子すずとその姉妹分ピレネーのベルのお話。
ベルはいわゆるスーパードッグなのだが(人語を理解する・人(主にすず)を余裕で出し抜く・上に乗せた人が溺れない様に配慮しながら十数メートル潜ったまま泳ぐ)、それがごく普通に受け入れられた上で繰り広げられる昭和終盤的な日常ドタバタ。
すずとベル、すずとすず母、すずと寂光の祖父とのテンポのよいやり取りが心地よく面白い。

初め”第1回Y-1グランプリ受賞”とのコピーで掲載されていたのを見たときは”「動物のおしゃべり」の派生?”とか思ったのだが、いざ読んでみるとその思いはすぐさまブフフーと打ち壊された。
あくまでコメディギャグのネタと独特の線とが相俟って良い意味での昭和臭が。
女の子も犬もクセこそあるが(本気出した時は)きちんと可愛い。
でも、そこ(可愛さ)では一切勝負していな…いや、げろこちゃんは可愛さで勝負してるか。
ともかく、ここ最近「絵がそこそこ描けて四コマやるなら媚びてしまえ」な作品が多くなり始めていたところ(業界の人が”ここ最近の可愛い系の絵で売れている四コマ作品の最重要要素は媚だ”と勘違いしてしまったせいもあるんだろうな)に読んだ作品なのでなかなかインパクトは大きかった。
(ここまで書いて、なんか読んだことあるような文章に…と思ったら『グレースタイル』というチャンピオン系専門感想ブログでトンボーの売りを紹介してた記事と似てることに気づいた)


こちらでも明日には出るだろうから、買いに行かねば…

タグ:comic 4コマ
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 万紹介駄文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

戦国みくしぃ

mixiアプリをまだ続けているが、アプリもだいぶ増えてきているので新しいのを探してみた。
今回見た中で一番面白そうだったのが、「戦国大戦」。

マイミクを配下武将として他国と戦い、戦国制覇を目指しましょうexclamation

マイミクから配下を選び、戦国武将を降臨させることができます
勝ちまくって目指せexclamation全武将家紋コンプリート

マイミクを武将として雇い(時には他国から引き抜き)、戦闘設定(弓・突撃・鉄砲をどの頻度で使うか)と兵士をどれくらいつけるか、”チェンジ”(マイミク武将の成長の傾向を決めるモノ)を設定して、戦場でランダムエンカウントの他国のマイミク武将と戦ったりして、雇用しているマイミク武将を育成し、国を栄えさせると言うもの(国栄のほうはまだ未実装に近い)。

マイミク武将には”体力””武力””知力””素早さ””魅力””カルマ””禄高””忠誠”などの能力値がある。
まだ修正開発中で開発元のドリコムからはマニュアルみたいのが公表されていないので、これは推測に過ぎないが
”体力”=HP
”武力”=通常攻撃の命中率・威力
”知力”=弓や突撃などの命中率・威力
”素早さ”=相手の攻撃からの回避率
”魅力”=兵を率いたときの威力
”カルマ”=おそらく引き抜かれまくると下がる これも兵に影響するはず
”禄高”=コスト
ではないかと思う。

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット駄雑記>見聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ONO

アルファベットで三文字と言うことで第三弾。

流石にだんだんと作るのがきつくなってきた…

一〜三本目
四〜六本目

続きを読む
タグ:ネタ 武器 MHF SS
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀駄文>門風呂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

褒め言葉になる、よな?

「ディズニーみたいにリアル」って。
容姿はある程度デフォルメされているが、仕草とか動きはリアルと言う感じ。

それを最近感じたのは『Rakoo』と言うサイト。
要はPC向けのモバゲーみたいなサービスなのだが、そのコンテンツのひとつに”わんこ”というのがある。
名前から分かるとおり、犬をヴァーチャルで飼うものなんだが、そのわんこの仕草が妙にリアル。
もちろんパターンの数は限られて入るが、犬好きのつぼをクリティカルヒットしてくる。
尻尾振るときのお尻の動きとか、腹をなでるときの後ろ足の動きとか、もう可愛くて仕方が無い。
chocota001.jpg
無料なので、犬好きは一度いじってみることをお勧めする。

タグ: RaKoo
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 万紹介駄文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お嬢様は自立する

gremzの三本目が芽を出したころ、我が家のfigma4体目となるドロッセルお嬢様が無事到着した。

…まったくもって素晴らしいできてございます。
本「ブロスペル」にはちゃんと文字が印刷されており(ロボットの言語らしいので俺には読解できないが)、飛行ユニット「オブルチェフ」の展開パーツの再現度も高い。
腰が柔らかい(?)のでジョジョ立ちお嬢様独特の立ち姿も難なく再現可能だった。
稼動範囲もドアラ並みに大きく、ドアラ以上にポージングをさせるのが楽しい逸品。
プラレスラーコンビよりも数段自立させやすいのもよい(頭小さい分ドアラよりもさせやすい)。
現時点で気になっている所は、格闘ユニット「ベリンダ」が少し外れやすいところくらいか。
これもポーズ取らす時にちょっと気をつければいいくらいなので、欠点とはいえないかもしれない。
贅沢を言えば、肩を下げれると(下げてるように見えると)カンフーなポーズがより優雅になるのだが、それは贅沢すぎるだろう。

今、お嬢様は机上で”ドアラをぶっ飛ばして決めポーズ”をとっている。
(もちろんドアラは車田飛び)


ボイドさんもロデムさんの策にはまり購入していて、mixi日記にそのことを書いていたのだが、そのコメに

の情報が…
GIZMOユニットは酷いよな。
欲しくなりすぎる。


と言うか、これを書いてるうちに辛抱たまらなくなってAmazonで予約してきた。
DIVAは我慢できたと言うのに…

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑駄文>日記ぽいの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二本目なってた

gremz2.jpg
グリムスの二本目が先月の21日に大人の樹になっていた。
1本目が4ヶ月でなっていたのに、今度は約半年以上…
まあ、されはさておき、二本目は普通っぽい外見。
…バレーボールとか打ち出す機械に見えなくも無いけど。

三本目は今月の4日に某ダイスBBSの片隅で芽を出したところ。

2009年07月10日

ミニ(BlogPet)

きょうは終了♪
それでウマトホのちゅうミニにタソ君は他人へ成功した。

*このエントリは、ブログペットの「小崙」が書きました。

2009年07月09日

It is not because 1000 people gather.

タイトルには突っ込まない。

前提

・個人的にはそのイベントは成功してほしい
・演劇系イベント、音楽系イベントにはまったく関わった事が無いので、完全なる素人推測での試算
・その上きちんと調べきっていない
・コレは千人は絶対来ないものとしての考えからだが、普通は千人来るものとして考える
・”数あるファンの1人”と”狩人”は文体・主張・反応からまったくの同一正義厨だと踏んでいる


以上を前提としつつ、二大ジャンルを跨いでの騒ぎ、その金銭に関しての愚推測。

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット駄雑記>問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

意外な所があわさった

去年の秋に設置した”あわせて読みたい”
登録しているところが増えたのか、最近はいろいろなところが表示されている。

ついさっき、今日のこことあわせて読みたいと紹介されている所を見てみたら、何か見慣れたタイトルが。
と言っても『ゲーマーにつける薬 2錠』ではない。
そこが表示されるのは(たくとさんには迷惑かもしれないが)いわば当然の話。
LotROやっている人でここに登録しているところはココと『ゲーマーにつける薬 2錠』だけなので。

そのブログは以前偶然辿り着き”面白いことしてるなぁ”とリーダーに登録し、しょっちゅう覗いてる所だった。
ちょっと嗜好が特殊なので諸手を挙げて紹介、と言うわけには行かないがこの手のジャンル(擬人化・女性化の逆のパターンは擬人化・女性化と同じくらい古い)でこの更新頻度は珍しいのではないかと思う。
『変体性低血圧』


なぜか知らないが俺が見たことがあるこの手のジャンルのHP・ブログは画風、塗り方に同じ年代のにおいしかしない。
なんでだろう?

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット駄雑記>見聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かけだし酒場クロエ亭

猟団団員のNさんがマイトレで酒場を開いた。
kakedasi_kuroe000.jpg
もちろん店員はアイルーだ。
さて、その店員アイルーがある日猟団内で話題になった。
kakedasi_kuroe001.jpg
どのように話題になったかと言うと、上のSSを見て欲しい。
文字色緑の”かけだしクロエ”が店員で文字色オレンジのアイルーが雇うこともできるやつで、このオレンジネームのアイルーは出入りを繰り返す。
そのオレンジネームアイルーの左にあるアイコンは「訪れたマイトレの好感度」みたいなものを表しているらしい。
軒並み下向きの矢印、つまり好感度が低いと言うことだ。

その原因は”かけだしクロエ”にあるそうだ。
なぜ”かけだしクロエ”のせいなのか?
それを探るべく、話しかけてみる。
kakedasi_kuroe002.jpg
…*impatient*
kakedasi_kuroe003.jpg
*angry*
kakedasi_kuroe004.jpg
雇い主が言うことには、接客態度を良くさせるには給金をかなりあげないといけないらしい。
「性格:ゼニーの亡者」は伊達じゃないな。

−ネタに使ったアイルーはこの後猟団員全員でねっちりお説教しました−


あ、クロエって要するにボイドさんのことだから。

タグ:MHF ネタ SS
posted by 壬風蛙 | Comment(3) | TrackBack(0) | 亀駄文>門風呂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。