2009年04月15日

ふごっふぉーまる

春は新しい物事が多く始まる季節。
(某モリアとか…春だったよな?)
そういう時はやはり礼装で迎えたいもの。
そういうわけで”イクスシリーズ”を作ってみた。
UOみたいに新パケ買わないといけないと思い込んだからじゃないよ。
…違うって!

本当に違ったりする。
つまり、カプコンの掌で踊りだしてしまったと言うわけだ。
いわゆる”カプ畜”まっしぐら…

月額課金がベースにあってのアイテム課金は課金アイテムを買わなくても遊べると言うこと。
この場合、課金アイテムを持っているいないはゲーム内での差は大してない。
単純に嗜好品なのだ。
タバコと一緒なのだ。
タバコをやめてもう4年なのでその代わりなのだ!!
って、誰に弁明もどきしてるんだ俺は…

続きを読む


タグ:ネタ SS MHF 装備
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀駄文>門風呂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

純粋にニコニコしてる人のほうが多いと思う

また、ニコ動ネタ。

テレビ業界の有名なお約束のひとつに「子供と動物は鉄板」と言うのがあるが、これは勿論動画にも当てはまる。
これにニコ動特有の要素が入ったら、ランキング上に居座り続けるのは自然の摂理と言うもの。

微笑ましい、けれど(半分洒落で)未来が不安、そんな動画。
歌を覚えたのがオリジナルじゃなくてゴムversionらしいのが、また…


「こんなの子供に見せるんじゃねーよ」みたいなコメントがあったけど、”よっこらせっくす”を覚えたわけじゃないしいいじゃネーノ?
あれも歌そのものは安全なんだけどねぇ…でも、あの動画もあってこその作品だしなぁ…
今回はすぐスパム付くだろうな、予想できるだけに逆にどれだけ早くつくか楽しみだ。

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット駄雑記>見聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そこまでレゴるか

ニクさんだったかなレゴが好きだったのは。
誰かは曖昧なのだがレゴ好きな人に教えられた結果知ったのが、”ProjectD”
実物大過ぎて、部屋から出せなかったと言う落ちのおかげで長らく覚えていた。

それから数年、ニコ動でとある動画を見る。

すぐに、”そういえばドラえもんを作った人がいるなぁ”と思っていたら、同一人物だった。
http://www.geocities.jp/jun_brick/yamato_m.html
何が凄いって艦載機どころか旭旗(と言うんだっけ?)までレゴで表現しているところが凄い。

しかし、東大ってレゴのサークルがあるのか。
意外な組み合わせでビックリした。

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(3) | ネット駄雑記>見聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

小が表現された(BlogPet)

小崙が表現された。
でも、きょう小崙はページに広告された!

*このエントリは、ブログペットの「小崙」が書きました。

2009年04月11日

県立北高校のきょん!

初めて名前を見たとき俺はいじめでそう呼ばれてると思ってしまったね、ハルヒのキョン。
「八丈島のきょん!」にちなんで呼ばれてるんだろ、と瞬間的に思ってしまったので。
違うと知ったのは二年ほど経ってから…

それはさておき、今週のチャンピオンの企画のは
「がきデカ」
この漫画は凄い。
浜岡賢次先生も17号の企画のコメントで書いていたが、ギャグ漫画の王道のパターンをいくつも作り上げたのが「がきデカ」なのだ。
(逆に倣いたくても意外に倣えないのが「マカロニほうれん莊」。あの作風(画風にあらず)に近い作品は「ボーボボ」しか俺は知らない)
と、凄さは認めつつ実はあまり好きじゃなかったりする。
単純に好みの問題だけど。

で、話を戻して”今週”の「がきデカ」。
先週の「750ライダー」に引き続いて、これまた当時のまんまで出来上がっている。
やはり、皆さん当時の色々なモノが身体に染み付いているのだろうか。
もっとも流石にギャグ密度は現代にあわせて控えめだったが。
本来のペースでやったらあほなぴーてーえーからクレームがきそうだし、控えめにしたのは正解だろう。

改めてみると、今の少年漫画では絶対見ないと言うか見れない画風だよなぁ。
こういう画風は劇画系(漫画ゴラクとか漫画timesとか)でももうほとんど見れないし、時代劇系でもほぼ同様。
マイナー系(ガロの流れを汲んでるものやビームなど)でもここ数年は見たことがない。
下手すれば劇画系アダルト誌じゃないと載せてくれないんじゃなかろうか今では。
あくまで画風で見た話だけど。


来週は「キューティハニーvsあばしり一家」。
俺が漫画にのめりこむきっかけになったのが「マジンガーZ対デビルマン」(映画ではなくコミックのほう)だったので、これは少し楽しみ。

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 感想駄文>漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

♪君はどれを穿いている?

♪▽、それとも□?
ボクサーは(議論的に)いらない子。

『ブログパーツをさがせ』で紹介されていたブログパーツ
バトルブログパーツ: トランクス派vsブリーフ派
これはシリーズ第二弾で、第一弾は”目玉焼きにはしゅうゆ派vsソース派”だったのだが、俺は”時と場合によって何でも(ケチャップも塩コショウも唐辛子もしょうゆもウースターソースもとんかつソースも)かける派”なので参戦しなかった。
今回のお題目は明確だったので参戦。

トランクス派vsブリーフ派

理由は書くといやな思い出も書かないといけないので書かないが、トランクスでしょ!
トランクスは超化はできるわ空気は読めるはあの王子を立てようとするいい子、一方ブリーフは(天才科学者ではあるが)普通のおっさんだからな。(あの王子を娘の相手として認めた度量は凄いけど)
柄や色も豊富だし。

2009年04月08日

愛コン

MHFをやるようになって新たにゲームパッドを購入するようになった。

PCの周辺機は比較的(なぜか)BUFFALOのが多く、次にELECOM。
で、ゲームパッドは見た目と持った感じで選んでいたらELECOMばかりになった。

最初がJC-U2312Fのシルバー。
JC-U2312FSV_01.jpg
これは1年ほど前に買ったものだったので、すぐに4ボタン(?)がいかれてしまった。
十字ボタンも少々使いにくかったし、何よりアナログスティックの裏返り(スティックを勢いよく離すと今まで向いていた方向と真逆をむいてしまう)が頻繁におきていた。
持ち心地は良かったのだが…

で、その後に買ったのがJC-U1012Fのシルバー。
JC-U1012FSV_01.jpg
コンパクト+グリップのゴム部分で持ち心地がさらにアップ。
裏返りも少なく、十字ボタンもJC-U2312Fより使いやすい。
JC-U2312Fもそう言われてるけれど、11ボタン12ボタンの位置の悪さとやらも気にならない。
もっともそれは俺がゲームパッドを10年ぶりに持ったからだろうけれど。
(コンシュマー機が家からなくなって早10年)

そして、この前岡山に行った時にビッグカメラで見つけて衝動解したのが、JC-U2912Fのグリーン。
jc-u2912fgn.jpg
はい、勿論色で気に入りました。
見事な蛙グリーンだったから。
今までのより大きくて重いことは重いのだが、アナログスティックの感触は今までのと変わらない。
十字ボタンはJC-U2312FやJC-U1012Fで気になっていた方向のズレ(右だけを押しているつもりが上や下が少し反応する)もほとんどなかった(何回かのプレイでの感想だが)。
後5ボタン6ボタンと7ボタン8ボタンの形状が少し変えているのも押し間違えがなくていい。(てんぱるとたまに押し間違えが・・・)
重さが気になると言えばなるが、何を置いても色が良いので良し。

もっともJC-U1012Fがまだまだ使えるのでJC-U2912Fは仕舞っておくのだが。
ちなみに今のJC-U1012Fのコンディションはボタン・スティック関連はほぼオールグリーン。
なのに外装の右上にひびが?!
ボタンとも全然関係ない位置に入ってるだのが…そんなに大雑把扱ってるつもりはないのだがなぁ。
確かに力入れればへし折ることはできそうだけど…

posted by 壬風蛙 | Comment(2) | TrackBack(0) | 感想駄文>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

こそワラ

去る4月4日。
熊猫すみある主催の「こそこそ動き回る生き物達」に参加してきた。

久々にSSの数が多いので以下追記部分へ。

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(3) | TrackBack(0) | 亀駄文>ろトろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

コーナー挑戦しなかった(BlogPet)

小崙は、コーナー挑戦しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「小崙」が書きました。

2009年04月04日

これはきついかも

ニコ動で動画の最後に提供というものをつけれるようになった。
これは”ニコニ広告”といって(たぶん)UP主には送られないweb投げ銭みたいなもの。
(あるいは黄色以外のはてなスター?)
それようのポイントがプレミアム会員には100p配られていたので、試しにとある動画に提供をつけてみたが…
こ れ は 恥 ず か し い
提供先に合ったネタな名前だったらそうでもないのだろうけれど、普通にハンドルで会員登録しているものだからある種の晒し刑に。
提供主が独りしかいないと「倍率ドン、さらに倍」という感じである。

もっともニコ動内で強く応援したいときのシステムはまだこれだけだから、試しの後にポイント購入してIotRの最新作に提供してきたが。
だって、背景画像にLotROの画像使っているのだから、プッシュするしかないだろうて。


買うときにミスして500p×2買ってしまったのは秘密。

posted by 壬風蛙 | Comment(2) | TrackBack(0) | ネット駄雑記>見聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。