2008年12月17日

手紙運営しなかったよ(BlogPet)

きょうは、ミスするつもりだった。
だけど、手紙運営しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「小崙」が書きました。

2008年12月14日

見せたいのに見てくれない

正確には「見ることができない」

俺も以前知人にして気されて気づいたのだが、自分が持っているフォントをHPやブログを見に来てくれた人が持っているとは限らない。
持ってないとどうなるか、当然他のフォントで代用される。
凝っている筆記体英数字のフォントで表示されるように設定してもそのフォントを持っていないと”Arial”や”MS Pゴシック”とかで表示されてしまい、ソースとかを見ることでもない限り凝ったフォントが使われていることにも気づかない。

では、WindowsマシンならWindowsマシンでほぼデフォルトで入ってるフォントは何かと言うと…割りと多いので「OSソフトで自動的にインストールされるフォント一覧」
参照。
日本語(漢字)対応だと

MS Gothic MS PGothic MS UI Gothic
(ゴシック)
MS Mincho MS PMincho
(明朝)

くらいじゃなかろうか。
一太郎とかのワープロソフトが入っていればもっと日本語フォントはあるだろうが、いれてない人も少なくないわけで(俺も入れていない)。
かと言って、「単体で日本語フォント買え」等とはいえないわけで…高いから。
(とんでもない手間がかかるのは分かるから値段には文句言えないし…)
裏技的に年賀状ソフトとか買えばフォントが沢山ついてくることも多いけれど、フォントの為に年賀状ソフト買う人は少ないだろう。
(とは言え、同じフォントを単体で買うよりは数段安く上がる。俺もこの手でゲットしている)

じゃあ「このフォントでこう書いてあるのを見せたい」という時はどうするかと言うと、文字を画像にするしかない。
大抵のお絵かきソフト、写真編集ソフトはテキスト挿入の際にフォントを選べるのでそれで解決。
長い文章を、というのには向かないけれど、小題とかタイトルとかならこれで充分だろう。
俺がここのブログタイトルを画像にしたのもそういう理由だったりする。


何で急にこういうこと書いたかと言うと、筆王に付いてきたフォント入れて初めて(新PCになって)良く行く所のタイトルが行書体だったのに気づいたから。
行書体だったのに気づいた時は”あ、行書体に変えたんだ”と思ったのだが、良く良く考えれば”俺がフォント入れたからじゃ?”と思いなおした。
多分、それが正解だろう。
変えたら変えたって書く人だし、そもそも変えるならタイトルのフォントだけでは泣く他の所も弄りまくるような(イメージの)人だし…
それで、”自分と同じ鉄踏んでるなぁ”と懐かしくなってこのエントリを書いた次第。

posted by 壬風蛙 | Comment(1) | TrackBack(0) | ゑぶ弄り>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あわせてグリムズ

あわせて読みたいの話。
awasete.jpg
だいぶ時間がかかるがファビコンは反映するようだ。
『ゲーマーにつける薬 2錠』のが反映された記念。
気づいたのはだいぶ前だけれど…


グリムズの話。
先週日曜、7日に約四ヶ月かけてやっと大人の樹へ成長。
1228664262_09821.jpggremz1208b.jpg
太陽のような外見になったが、(一般的な)明るい記事ばかりだったろうか?
書きたい様に書いてるだけなので、イマイチ自覚がないのだが…

どうもこの日は当たり日だったらしく
gremz1208a.jpg
他にも大人の樹がいっぱい。
上段の右端、地球規模で大きいのだがどんな記事書いてたらここまで育つのだろうか?
エコや植樹の話ばかり、とか??

ランキング 走る王様 RunKing

字余り。

bp081203.jpgbp081209a.jpgbp081209c.jpg
bp081204.jpg
こんな感じのBlogPet小崙(出てないSSも混ざっているが)だが、俳句の上に灰色の王冠マークと投票ボックスがついている。
これは公式のコンテンツ”BlogPetしんぶん”の1コーナー”ペット俳句頂上決戦”ようの物。
詳しくは「BlogPet俳句・王冠マークの謎。 webでお絵かき」等を。
bp-haiku001.jpg
小崙もプラチナになって二日か三日目に決戦にエントリーされて(どういう基準で選ばれるかは知らない)3位をゲットしている。
同じ場にウマトホのちゅうの句もあったのはある意味オイシイ偶然。
どっちにとってオイシイかは謎だが。

飛んで飛んで戻って戻って

♪出て出て休んで休んで、出て休んで休んで休んで休んで…♪はひょうきん族時代のタケちゃん。

去る11/29、”ルーンパニック6”に参加して来た。
参加中の様子はねとらじでボソボソ喋ったので、ココでは(ごく)簡易的に。

ルーンパニック(ルンパニ)は運営が用意した家に隠されたルーンを探し出し、ゴールを目指すイベント。
ルンパニは大和で行われているので、大和のイベント見学用のキャラで参加した。
当然お金はほとんど持っていないので、リコール用の秘薬(ブラックパール・ブラッドモス・マンドレイクルーツ)の3点は75個しか持っていかず(買えず)、それが切れたらゲームオーバーという自分縛りで挑戦した。

続きを読む

2008年12月12日

短冊とフレーム

プラチナったことでアップできるようになった部分(俳句の短冊とフレーム)の素材を一点ずつ作ってみた。

短冊
短冊001a.png
Win書道万歳!な感じでお手軽に作った。
和紙(風の柄)と鳥獣戯画はやはり相性が良い。

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゑぶ弄り>素材? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埋め込みテスト

YouTube 高画質版を埋め込む方法 (いわんこっちゃない Blog) と言うエントリーを見つけたので実験してみる。

対象は”中曽根 in UltimaOnline”。
まずはノーマル

次にfmt=18

良くなっていると言えばなっている…と思う。
いや、良くなってるか。

埋め込み画面の大きさも選べるようになっていたとは知らなかった。
YouTubeもどんどん変わってきているんだなぁ。

ところでUOって後退できなかったような。
KRクライアントだとできるのだろうか??

タグ:動画 YouTube UO tip
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゑぶ弄り>動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

基準(BlogPet)

きょう小崙は、基準をミスされた!

*このエントリは、ブログペットの「小崙」が書きました。

2008年12月07日

おさるでようつべ

以前書いたYouTubeの”&fmt=△”。
そのコメントでsugimo2さんがいい物を教えてくれたので、導入した。
「動画を楽しもう!(Youtubeでダウンロード可能なファイル形式が一目瞭然になるGreasemonkey)」
と、言ってもGreasemonkeyと言う物をほとんど知らなかったので(FFの便利なアドオンの一つ、くらいしか知らなかった)、入門ページを探して極基本的なことを学んでみた。
「Greasemonkey入門 〜よくわかるグリースモンキーの使い方 〜 | Google Mania - グーグルの便利な使い方」

Greasemonkeyとは

インターネットブラウザ「 Firefox 」でユーザースクリプトを実現するための拡張機能(Add-on)の1つ。
Firefoxにインストールすると、サイト閲覧者側(利用者側)で、サイトの体裁を整えることができます。

しかし、Greasemonkey単体では、何も機能しません。
Greasemonkeyにユーザースクリプトをインストールして、はじめて威力を発揮します。

要はアレだ。
FireFoxをスーパーファミコン本体と喩えると、アドオンはスーファミのカセットロムで、Greasemonkeyはスーパーゲームボーイでユーザースクリプトはゲームボーイのカセットロムだ、と。
と、理解した(?)ところでGreasemonkeyとYoutube Downloaderを導入。
fmt000.jpg
コレを有効にして”lotro_fan”で紹介されていた動画”Surround Gaming Video 720p HD - LOTRO: First Elf Mission”を開くと、埋め込みタグとかが表示される下に
fmt003.jpg
上のようなものが現れる。
”FLV:HQ"が”&fmt=6”、”MP4:iPod”が”&fmt=18”、”MP4:HD”が”&fmt=22”を付ければ高画質でみれるということ。
(ほぼ)同じ時間でSSを撮って比較すると…
コレがノーマルfmt002.jpg
コレが”&fmt=22”fmt001.jpg
俄然違う。
なお、高画質版でみると音質も上がることがあるそうだ。

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゑぶ弄り>PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウオ!ウオ!ウオ!水色がやってきた!

元ネタ、「街に」が入るとばかり思っていたけど、勘違いだったか…

去年の夏ごろ、OFF会で再現された作品がニコ動でアップされていた通称”少し楽しくなる動画”ことHALFBY「RODEO MACHINE」「SCREW THE PLAN」のPV 。
(YouTube http://jp.youtube.com/watch?v=UZDkURlYOn8 )
(ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/watch/sm396254 )
この再現作をUO内で作ろうという動きが、今年の春ごろから始動していた。
…始動していたのは(うおみんとかで)知っていたが、正直どうなるかどこまでかは不明だったので何時の間にか忘れていた。
が、本日『妄想鰤』で作品が完成されたことを報じていたので、そそくさと見に行った。

並じゃない再現度でした!!!1!!!

もうね、どんだけ手間がかかってるのかと、プロット練ったのかと、感心を通り過ぎて怖くなるくらい。
特に後半終盤のガード(マン)とのチェイスシーン。
あれ何回撮り直したのだろうか?
ガードのフォーメーションは勿論、ゲートが消えるタイミングとか結構間違いそうなのだが。
とにかく、元ネタどおりのスピード感を再現できている。

他にもUOらしい小ネタ(ヅラ代わりのアレと)や感染の動きをウォーモードで練り歩くことで代用したりなどアイデアも秀逸だ。
(編隊の目印用に置いてあるアイテムを見つけてにやりとしたり)

「UOのネタ系動画はらしさと面白さが両立しているのが(FLASH全盛時代にUOらしいネタが作り尽くされたというのもあって)イマイチなかった。(最近だとコレくらいか?)
だが、この作品が遅ればせながらの動画時代の代表作の一つとして後々まで語りつくされる名作と呼ばれることになるのは想像にかたくない。」
とかいっても過剰評価になりそうにないくらいの名作だと思う。
(見れる人がある程度限られている)ニコ動だけのアップはもったいないからYouTube等にもアップしてもらいたいものだ。

とある出演キャラの白色で独特な髪型と髭型を見て”あれ?もしかしてOにぎりさん?”と思ったら案の定本人だったのは作品の内容に関係なく、ニコニコできたこと。

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | UO駄文>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。