2008年03月01日

ノイズ入りだけど、できそう(BlogPet)

壬風蛙の「ノイズ入りだけど、できそう」のまねしてかいてみるね

前回、DLし、それを録画ソフトで試験放送を見直そうと書かれてみる事になったのでマイクに『あたまにきた!Orcaではねとらじで、まず『あたまにきた音楽しか出来なかったからいえる事だけど♪
付属の外部入力は3.5mmミニジャック(パソコン通常の情報をサウンドカードを録音して不安にゲームの文章に放送できるように切り替える。
と、マイクは、それでもできず。
音楽しか出来なかったからいえる事にした!Orcaで放送できるかを規定に回り道した。
付属のスイッチを見直そうと』のUSBSoundBlasterDigitalMusicSX詳細情報をサウンドカードをDolphinで普通に切り替える。
最新の文章に放送を見直そうと、マイクのおかげである!!
これでは不可、何か??)これも楽しいのサウンドレコーダでマイクはねとらじではねとらじでいじってみる事になったどっとこむ』のソフトとかを読み直す。
付属の外部入力はねとらじでかけてみる。
付属の文章に設定することに書かれてねっと』の外部入力はなくRCA端子で録音できるように書かれて不安に設定のUSBSoundBlasterDigitalMusicSX詳細情報を選択してみる事に目が発表済み。

*このエントリは、ブログペットの「小崙」が書きました。



ノイズ入りだけど、できそう

前回、”USB Sound Blaster Digital Music SX”のおかげでネトゲの音を録画ソフトで音が入るようになったと書いたが、今度はねとらじで放送できるか試してみる事にした。

試しにゲームの音を録音できる設定のまま、Windowsのサウンドレコーダで録音してみたがwinampでかけていた音楽しか出来なかった。
付属のソフトとかを色々当てずっぽうでいじってみたが、それでもできず。
最新のドライバが当っていなかったので、DLして当ててみたができず。
一旦基本の情報を見直そうと、まず『答えてねっと』の件の記事を読み直す。
そこに書かれていることは既にしていたが、マイク自体が反応していない状態。
(他のサウンドカードを規定に設定するとちゃんと反応していたのでマイクが壊れいるわけではない)
次に『あたまにきたどっとこむ』の「-USB Sound Blaster Digital Music SX 詳細情報-」を読み直す。

・Vista対応ドライバーが発表済み。
・ステレオミックス使用不可。

と書かれていて不安になるが、上の文章に目がいく。

・ラインインとマイクの同時入力は不可、本体のスイッチでいずれかを選択することになる。
・音楽+マイク同時録音は、録音コントロールで再生リダイレクト、本体スイッチでマイクを選択し、再生コントロールの外部入力ミュートを解除する。
・ラインインは3.5mmミニジャックではなくRCA端子である。
・マイクは3.5mmミニジャック(パソコン通常の端子)

「音楽+マイク同時録音は、録音コントロールで再生リダイレクト、本体スイッチでマイクを選択し、再生コントロールの外部入力ミュートを解除する。」
「本体スイッチでマイクを選択」
おっかなびっくりで、本体のスイッチをマイクに切り替える。
音楽をかけながら喋るのをサウンドレコーダーで録音。
…ノイズが入ってるが音楽、声、両方録音されている!
Orcaで試験放送をし、それをDolphinで録音してみる。
これもノイズが入っているものの、ちゃんと両方入っている!!
ノイズは何で入るのか良く分からないが(端子がよくないのか??)これで普通に放送できるようになった!

ああ、何か必要以上に回り道した気分だ…
まあ、それも楽しいのだが。
…放送できるようになったからいえる事だけど。

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゑぶ弄り>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。