2008年02月13日

鴉は蛙が為ぞ啼く

メアド表示用の画像が表示されてないと思ったら、ブログサービスごとおしゃかになってたZE!
まあ、オンラインで作れるところは知っているので、アップしなおして差し替えたけど。

ついでにnecoったー育成専用になっているツイッターのガジェットを外し、代わりにブログパーツをさがせさんで見つけた「ライラの冒険」のブログパーツを映画公開までおいておく事にする。
公式HPで分かった俺のダイモンは鴉の姿をした”Anwyn”だった。
ライラの冒険はかなり好きになりそうな世界観だ。
ダイモンといい、ライラの世界が現実世界のパラレルでしかも(映画の)後の話では現実世界とライラの世界をまたに駆けて冒険するとか、ツボ過ぎる。
ヨロイ熊一族もまた良し!
シロクマー(イオレク)の吹き替えの声にも期待したい。

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゑぶ弄り>Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4コマ誌って予想外の打ち切り多すぎ

まんがタイムジャンボの3月号を買ったら、ちょうど「エン女医あきら先生」が最終回だった。
この作品は「結婚したらオワリ」と作者が言っていたので(間違い こだま学さんの「ナオミだもん」の事だった。記憶違い…)長かったし、終わりへ向けてのフラグの積み重ねもきちんとしていたので、まあ納得。
休養期間おいて、復活しそうな終わり方だったが。
5年以上続いた4コマ作品でちゃんとした最終回を見たのは久々だった。


スーパータ○タ○とかはなぁ。
まあ、4コマ誌はまだまだ編集側のほうが絶対優勢のようだし、人気があろうがちょっとでも揉めたら即打ち切りっぽいし、終わりらしい終わりがなかなか見れないのは仕方がないか。
4コマ系の作家さんで編集の上のほうにも強く出れるようになるのは、植田まさし先生とか平ひさし先生とか田中しょう先生とかの超御大クラスにならないと無理だろうなぁ。
(ひらのさんやむんこさんみたいに屋台骨を支えてても、あろさんみたいに他所で活躍していた人でも無理そう…)
あと別の方向で西原さんと須藤さんとかみたいな「芸風」を身につけるとか。

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑駄文>日記ぽいの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。