2008年02月06日

比べてみる3

第三回は日本でも見ようと思えば見れないことはない動物たち。
(意図したわけではないが)

その6
lotro-deer.jpg
鹿。
雌鹿はそうでもないのだが、雄鹿は集るは気絶させようとしてくるはで結構ウザい。
リアルのはこう。
deer.jpg
一見再現率高いように見えたのが、良く見たら目の大きさの比率が違うような。
種類の差のせいだろうか?
とはいえ、鳴き声とかも含め攻撃さえ仕掛けてこなければなかなか可愛げがあるのは確か。

その7
lotro-niwatori.jpg
鶏。
農場とかに行けば雄鶏もいるのだが、街や村などでうろついているのはたいてい雌鶏。
卵も農場に行かなければ拝見することは出来ない。
(実際は割りとあちこちにポンポン産みまくるのだが)
リアルのはこう。
niwatori.jpg
今気づいたが、これ雄鶏かも…
それはそうとエリアドールの鶏は白いのがほとんどなのだが、やはり品種改良されているのだろうか?
(鶴やコウノトリクラスの大きさならまだしも、普通サイズの鳥にとって白は一番目立つ体色で危険極まりない(肉食動物は色盲あるいは一部の色が分かり辛い種が多く、モノクロに近い視界なので))

その8
lotro-wolf.jpg
lotro-wolf2.jpg

狼。
SSのが本当に狼なのかは怪しいのだが、狼ということで。
(どうもLotRO内では狼という名称はかなり広い種に適用されているようだし)
下のはともかく、上のは完全に犬。
狼犬にも見えない。
たぶん体に比べ、頭が大きく鼻面が短め太めだからだろう。
リアルのはこう。
wolf500_3856.jpg
実際の狼のその姿は多くの人々を虜にし続けている。
自然界において完成された美の一例ともいえる彼らの姿を再現するのは、ゲーム内とはいえやはり難しいのだろう。
(エリアドールの狼は「邪悪」と言い切られている種のようだし、より邪悪らしく見えるようにいくらかデフォルメされてもいるのだろう)

posted by 壬風蛙 | Comment(3) | TrackBack(0) | 亀駄文>ろトろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。