2007年12月19日

emoを(少しだけ)分析してみる

17日にVersion0.3にアップデートしたemo
分析レポートには最初からあった”ココロ分析”に”エモの変身カレンダー”と”みられ分析”が加わった。
”エモの変身カレンダー”は記事アップの日付記録、”みられ分析”はアクセス解析とも言いなおせるのだが、それでもなかなか見目面白い。
あとあまり目立たない変更にエモのタイプの名称の改名もあったりする。
アップデートしたのを機に他人のレポート画面も見て回ったので、ついでにエモの売りの一つである”変化する顔”を少しばかり分析というか解析してみる。


まず顔自体のパターン。
emo-active.jpgアクティブ emo-artist.jpgアーティスト  emo-baby.jpgベイビー
emo-boss.jpgボス
 emo-challenger.jpgチャレンジャー emo-comedian.jpgコメディアン
emo-gambler.jpg遊び人 emo-mama.jpgママ emo-manager.jpgマネージャー
emo-normal.jpg普通の人 emo-robot.jpgロボット emo-romanticist.jpgロマンチスト
emo-samurai.jpgサムライ emo-toughguy.jpgタフガイ emo-volunteer.jpgボランティア
emo-wonder.jpg不思議ちゃん
現時点では、以上の16タイプで全部だと思われる。
ちなみにVersion0.3になる前はアクティブがトラブルメーカーという名称だった。
(サムライも別の名称だったはず)
俺のタイプがそれになっていたので、"ぴったりだ"と笑っていたのに改称されしまって少し残念だ。

次に顔の模様はブログ記事の文章の傾向から分析される”ココロの成分”、愛嬌度愛情度怪力度空想度芸術度硬派度自己中度自信度地味度自由度積極度ナゾ冒険度奉仕度真面目度冷静度の16の成分のうち、比率が高い2〜4が塗られる。

タイプの変化は”ココロの成分”の一番比率が高い成分によって変化する。
一番比率が高い成分が、芸術度ならアーティストタイプ怪力度が高いならタフガイタイプといった具合だ。
また、主成分の色がレポートのフレームの色にもなる


順調にアップデートされていて、それは喜ばしいことだ。
だけれども、ログイン画面に”次回から自動的にログイン”のチェック項目があるのに、全く機能してないのは早めに改善して欲しい。
あと、トップページの”10人10色のエモ”も会員にしたほうが良いような気がする。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。