2007年11月14日

困ったもんだ

OddcastV3再来週くらいに放送する予定なので、放送用のソフトをインストしたり、実験放送をしてみたのだが、いろいろ困った(といっても放送に差支えがあるようなのではないが)が判明した。

マイクつきのヘッドセットを新調したのだが、スカイプ推奨のはUSBだろうが端子プラグのだろうが、どうもWinampでBGMが流せないということ。
一番の安物が(放送には)一番重宝するってどういうことだ。

次にこれは結構重要な問題なのだが、vistaのサウンドコントロールの仕様が変。
XP以前の比べるとボリューム調整の手間が阿保ほどかかってしまう。
目新しいのだけ増やして、基本のものを不便にするのはもはやMSのお家芸なんだと、いまさらながら再実感した。

次にねとらじ聴取支援ツール。
何の拍子かは分からないのだが、油断しているとソフトが勝手に終了していることがたまに起きる。
らじー、ドルフィン共にだ。
しかもどっちも、読み込み遅いし。
vistaに対応してないからなのだろうか?
いや、ドルフィンはしているはずなんだが…

放送そのものはOddcastV3がそのまま使えるようだし、ねとらじステーションを作った人がvista対応のものを開発してくれているので大丈夫そうだ。

しかし、マイクつきヘッドセットは何かいいものないだろうか。
そんなに高いものを買うわけではないのだが、それでも実際に使用してみないと(放送に)使えるかどうかが分からないってのがどうも…
以前、うおみんで紹介してもらったものか、マイク単体の購入を考えてみるとするか…



posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑駄文>日記ぽいの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。