2007年06月09日

寝子娘

昔、冒頭を読んで心の傷になりかけた「鬼太郎 夜話」が廉価版でコンビニに置かれていたので立ち読みした。
鬼太郎の性格が歴代のアニメ版と比べるとすれている(落ちてるシケモクふかしたりとか)が、 ゲゲゲではなく墓場ベースで水木先生がのびのびと描いたものと知っている今回はさほどでもなかった。

今回気になったのは、”寝子さん”。
エキセントリックな性格もだが、水木先生の女の子キャラとしては異例なほど美形に描かれているのに気づいて驚いた。
水木先生の作品では大人の女性は時たま美人に描かれていたりするのだが、 女の子キャラではほとんど(鬼太郎等の主役を騙す様なゲストキャラでは時折いたが)
見たことがない。
悪魔くんの鳥乙女と双璧をなせるほどの美形だ。
(その美形が喜んでねずみをかじったりするものだから、なおさら怖いのだが)

寝子さんは読んで分かるとおり、ネコ娘の原型。
その寝子さんがこれだけ美人なんだから、アニメ版のネコ娘がシリーズを重ねるごとに可愛くなっていってもおかしくないのかもしれない、 とくだらなくも考えた。

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑駄文>日記ぽいの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エグオモ

「...」
チビラレの”指導”フラッシュは本来のラレコさんの面白さが久々に滲み出てるな。

”1upちゃん”や”ぷっぷくちゃん”などに現れてる、えぐさと面白さの同居がラレコさんの味。
そのえぐさを極力削った(時々漏れ出してきてはいるが)やわらか戦車やツマミちゃんが受けてるのは不条理というかなんと言うか…
それらしか知らない人らが1upちゃんとか見たら、どう思うんだろうかね。

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット駄雑記>見聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。