2007年03月26日

DDOはファッションも大事

DDOが他のゲームと少し違うところの一つに、アイテムのデザイン違いの豊富さがある。
(勿論、DDO以上のゲームもあるだろうが)
どれだけ豊富かは、『吟遊詩人と魔法使いの弟子』で紹介されている。
同じ性能のアイテムなら、自分が気に入ったデザインの方をつけたいのが人情と言うものだ。


で、『吟遊詩人と魔法使いの弟子』を真似して自キャラを紹介してみる。

まずは”Ashiro”。
以前の記事で既に何枚もSSが出ているが、
fb-ashiro01a.jpg

fb-ashiro01b.jpg
を足して
fb-ashiro01.jpg
こうなる。
肩と右腕の羽(?)が気に入っている。
鈍重なドワーフだけど、これを着ていると身軽に動けそうな気がする。
(F-91っぽいし)
ちなみに、マスクが緑にバージョンアップしている。

次にロボアシロ。
fb-mrs01b.jpg
これを装備して、近未来アメコミヒーローになったところにfb-mrs01a.jpg
を被ることで、ダークな要素も追加。
fb-mrs01.jpg
最初に手に入れたのが赤く光っていて、次のこれが青。
マスクなしだとアイアンマンもかくやみたいなイメージだが、マスクのせいで一気に悪役側に。
「(マスクが)スポーンみたい」とも評されたが、スポーンのほうが数段男前なのは言うまでもない。
腕、肩、脚の鰭(?)が放熱板のように見えて気に入っている。
昨日手に入れた、ノーマルドーセントを装備してみると…
fb-mrs02.jpg
竜鱗鎧を連想させるデザインだ。
ノーマルの方が微妙に格好良い様な…

次はルピンデル。
キャスターをやってみたくて作ったキャラ。
fb-rupi01b.jpg
fb-rupi01a.jpg
キャラを作るときは、インディアをイメージして作ったのだが、蒸気の装備を着けたらエジプシャンと呼ばれるように。
fb-rupi01.jpg
薄々なローブなのだが、濃紺と白の組み合わせが気に入っている。
胸のブローチや腰部分のアシメトリーも。
(日本人は特に左右非対称のものに愛着を持つそうだ)

最後にミエルファ。
fb-mifa01a.jpg
ローグ/バードなので、軽鎧の鋲つき革鎧なのだが、それが
fb-mifa01.jpg
毛皮+ボディスーツ…
デザイン的にはこれも気に入ってるのだが、鋲つき革鎧じゃないよなぁ。


これから、もっといいデザインのに巡りあえるだろうか?

posted by 壬風蛙 | Comment(4) | TrackBack(1) | 亀駄文>ッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。