2007年01月19日

エビルの上官はツンアマでした

さて、EQ2無料トライアル。
eq01001.jpg
泳ぐ姿はやはり蛙泳ぎ。
正座するゴブリン…
アントニア島でのクエストの最後の方が行き詰ってしまった。
なので、生産に少し挑戦してみた。
コーヒーを煮詰めているところ
篭手を作っているところ
これがなかなか面白い。
作れる系統も料理から鍛冶裁縫、巻物作成まである。
スキルがほぼ0でも作れる篭手でも、(HQが出れば)NPCで買えるのより高性能なのもまたいい。
とはいえ、生産の前の段階、資材集めがかなりマゾい。
例えば茂みを漁ると、コーヒー豆を手に入れることができるのだが、何も取れないことは勿論、 なぜか同じ茂みから人参やミニキャベツまで取れてしまう。
バッグパックに入れられる数はある程度決まっているので、取れた端から持っているわけにもいかない。
本格的に生産に取り組もうとすると、材料集めで相当の忍耐力が要るだろう。


と、いうことで、先に作っていた(作らされた)フェイや
eq01002.jpg
エビル種族のイクサーを作って遊ぶことにした。
eq02001.jpg
フェイのほうはかなり独特なイベントが多い。
「蜂を退治して、少女を泣き止ませろ」とか「マントのボタンが壊れたことを変わりに謝りに行け」とか。


フェイも蛙と同じくグッド種族なので、ちょっとここでエビルの方を見たくなり、イクサー発進。
eq02002.jpgワニンゲンも正座する
エビル種族のスタートは覇王島という所。
地形的にはアントニア島と同じ。
(もしかしたら、同じ島を勢力によって違う名前で呼んでいるだけかもしれない)
NPCのほとんどがヒューマンだったグッド側と違って、エビル側はすごくバラエティに富んでいた。
自分で言い切る所が、エビル種族
炊き出し係りのゴブリンは非常にいい味を出していたし、エビル側でのPCのトレーナー役となるダークエルフの女性上官は言葉遣いに惑わされず、 その言動を見るとすごく可愛かったりした。

クエスト自体は、クラスがモンク系のブルーザーというやつで、割合考えずに力押しで進めるキャラだったせいもあり、サクサクと進んでいく。
最後のクエストも"あ、こうすれば"というのに気づき、一回倒れただけでクリアできてしまった。
(そうだよな、1:8だからボロボロになるんであって、1:3・1:3・1:2と分割すれば勝てるよな… 低レベルの時はHPの回復早いし)
クリアした結果、結局トライアルでは島を出ることはできないことが判明した…
まあ、お試し版だし当然か。
eq02005.jpgeq02006.jpg
イクサーの最終形態はこんな(↑)感じに。


覇王島が(比較的)簡単にクリアできて、気が抜けて(というか、軽いDDOが面白くて)アントニア島、 フェイの里をやってないうちに無料期間が終わってしまった。
短い期間だったが、EQシリーズの肝の一つである異種族プレイを堪能できて満足だった。
また、生産をもっとやってみたいし、PTでの戦闘も経験したいとも思った。
が、俺の中ではDDOの魅力が薄れてないので、有料であるEQシリーズにはちと手を出さないだろう。
(UOは別次元)
次に何かやるとしたら(あればだが)オープンβのヴァンガードだろう。
クローズに潜入しているLさんの情報待ちだが。


ついこの前気づいたのだが、EQとEQ2は別物だったとは。
リネとリネ2みたいなものか…てことは、EQ2にはいないEQ独自の異種族もいるってことか!?



この記事に記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。 EverQuest is a registered trademark of Sony Computer Entertainment America Inc. in the United States and/or other countries. (c) 2005 Sony Computer Entertainment America Inc.All Rights Reserved. | theme design Narito
掲載中の画像は『EverQuest II』で撮影されたものです。当コンテンツの再利用(再転載・配布等)は禁じます。

EQ2 - トラックバック・ ピープル



posted by 壬風蛙 | Comment(2) | TrackBack(0) | 亀駄文>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログバトラー用実験文

「セオリー通りにラジオについてのリスクをグラフにリアルにメモってみた。
マスクのサイズが合わなかったので、大通りのサイドにある店に買いに行った。
そこの店員が駄洒落を言ってきたのでカウンター的に「貴女Dカップ?」とネタを飛ばしたら、 リンチされそうなニュアンスの言葉が戻ってきたので逃げ帰った」

サイト、入れられず。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。