2006年11月30日

とにもかくにもまずは質問

http://blogs.yahoo.co.jp/lucy_tinycafe/292460.htmlを読んで、 どうしても聞きたくなったのでTB打ってみる。


『*Yoko's Room*』のYokoさん。
貴女の中では

私の言うことに批判的な態度をとる者

私の言うことを嘘という者、
私とさちを同一人物と言う者、
私の文章をまねて書いたり、人を馬鹿にするような態度をとる者、
私が受けた被害経験をすべて妄想と決め付けるような者

は同列扱いなのだろうか?
お答え願えないだろうか。
(そして、できうればこの質問の意図を説明しなくても察して欲しい)

で、これは余談なのだが、ウェブ魚拓はご存知かな?

2006年11月27日

ヲチャですら

気の毒に思うことは多々ある。

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット駄雑記>観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くらげこくらげ

アンケートに答えたらなんかくれると出たし、アンケート内容は自分(jerryfish puzzle)のHPへ反映させる程度のものだから、珍しくほいほいと答えた。
でも、何も貰えなかったような?
背景がちょっと良くなったのか??


さて、海月が色づきある程度たってstageがadultになったので、世代交代してみることにした。
仕方は以下の通り

TOOLSを開いてログイン。
海月の繁殖
Breedingを押す。
海月の繁殖2
Breedingを押す。
海月の繁殖3
交配させたい海月の遺伝子コード(うちのだったらX585JJGIpa)をTargetIDに入力。
そうすると
海月の繁殖4
BABY BANKに新しい海月の卵がセットされる。
(SSのは予備の一世代目のクローン)
それをクリックすると
海月の繁殖5
二世代目誕生。
こんな感じの卵状態に。
海月二世代目

さて、どんな感じに育つのだろう。
赤い海月の遺伝子コードを入力したのだが、色はどうなるだろう。
楽しみだ。

2006年11月26日

以前は(BlogPet)

以前は、 広い素材サイトをブログマスコットしたかった以前書いたみたい小崙たちがある程度ないと広い素材など思っているので以前書いたとおりに” BLOG-accessory” からタグフレとBLOPPAを外すとか思ってるの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の 「小崙」 が書きました。

2006年11月25日

ふと思ったこと

某掲示板で、「X-JAPANは映画『X』の主題歌を・・・」というのがあったのを見て思った。

Xが終わってないのに、ツバサにXのオリジナルキャラだすのって、 デビルマンが終わってないのにバイオレンスジャックの正体は○○○だって描くような物じゃないか?
xxxHOLiCもそうだけど、最近CLAMPさんの商売っ気がどんどん強まってないか?
ヤンマガはともかくマガジンにあの人たちの絵はいまいち受け入れられないような…
レイアースやデュカリオン系の話だったらまだしも。

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑駄文>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コレクターアイテム

一部のコンビにでは販売されている(いた)と噂に聞いたのが、「狩猟道具収集生活」というコレクターアイテム。
BOFORD JAPANというところが作った”モンスターハンター” のゲーム内アイテムのフィギュア(?)だ。
この会社、武器シリーズ”武(もののふ)”や帆船シリーズ”帆” を出していてるのでその手の実績は既にあるわけだ。
と思ってHPを見て見ると、鬼武者や無限の住人の武器シリーズも出してたりする。
しかも狩猟道具を全種類装備できる「精巧狩猟人形」が今年末に発売予定と来る。
モンハンやったことはないが、写真とか見ると…欲しくなる…

独特な形のアイテムを扱ってるし、版権関連で実現は薄いが、UOのも出ないかなぁと夢想したくなる。
装備できるフィギュアはヒューマンとエルフで4種。
バシ、オーク、熊、鹿の基本マスク付き。
で、アイテムの方のレアに部族マスク+美白セットがあるとか。
そういうのが出たら、迷わず3ロットくらい箱買いするんだがなぁ…

旨辛酸っぱ

からうま系スナックを何点か。

早くも流通から外れかかってる気もするので、慌てて紹介。
「ポテトチップス 十味唐辛子」
辛6/旨5酸2という感じだ。
七味の定番、陳皮(蜜柑の皮を干したもの)にゆずを加えたことで酸味が上手く強調されている。
この酸味は辛味と旨味を引き立てるだけでなく、食欲が更に刺激する。
一気に一袋食べつくしてしまうくらいだ。
個人的に大当たりなのだが、Calbeeの新製品は物凄く大当たりしないと定番にならないので、もうすこししたら消えてしまいそうだ…

「暴君ハバネロ〜炎のチップス〜」
辛11/旨1
ハバネロの面目躍如といった感じの辛さ。
だが、相変わらず旨味は低い。
隠れたブーム(?)の堅焼き風。
とはいえ、からうまスナックは長く口の中にありすぎてもダメなので、さくさくと食べれる方がいいだろう。

「ポテトチップス アンチョビ&ガーリック」
辛3/旨6
アンチョビの味が少し濃すぎて、くどい感じだ。
もうすこし抑えたら、もっと美味くなると思う。
からうまスナックとしては、かなりインパクト低め。
というか、からうまではないかもしれない。

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 万紹介駄文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

大風呂敷

2chの「石川賢作品総合スレ」に「(石川先生の作品は)大風呂敷を広げ続けることで完結する」(意訳)といった書き込みがあって、 大変納得させられた。
その後でも書かれてるが、確かにそういうタイプの漫画家はほとんどいない。
新たな石川賢に出てくる頃まで、俺は生きているだろうか…


大風呂敷で俺がすぐに思いつく作者とその拡げ方を書き散らしてみる。
一本木蛮 広げている途中でどっか行ってしまうタイプ。しかも広げ方が雑なので、すぐにグダグダに。
藤田和日郎 割とガンガン広げていくのだが、ある程度経つと突如不安になり慌てて綴じ始めるタイプ。 終わってみるとあらかた綴じれているのだが、その綴じ方がいまいち釈然としない。
長谷川裕一 嬉々と広げて行き、嬉々と綴じていくタイプ。しかし、その綴じ方は 「おれがかんがえたかっこいいとじかた」だったりする。
島本和彦 実際は大きい風呂敷ではないのだが、 その広げ方が激しすぎるので周りが勢いに騙され錯覚してしまうタイプ。むしろ力まず広げてる時が大きかったりする。

平野耕太はどうなんだろう?いまいち掴め切れていない。
広げる規模はまだまだだけど、タイプ的には石川先生にかなり近いのではないかと思うのだが…

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑駄文>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

きょう壬風蛙で(BlogPet)

きょう壬風蛙で、恥をblogしなかった。ただ塔ので外聞へblogしないです。

某ブログの 無断でリンクされていた。 自分はまだまだだなと思った瞬間でもある。



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の 「小崙」 が書きました。

2006年11月17日

ブリタニアにもゲッター線は降り注ぐ!

気分が少し落ち着いてきたら、何かやるせなさというよりむかつきが湧いてきたので、憂さ晴らしに玉砕してこようと思う。
赤いマントと斧を装備して。
恐竜帝国、百鬼帝国、アンドロメダ流国。
最後のは分からないが、まずはトカゲ野郎だなっ。
ぅるぁあっ、覚悟しとけや、どちくしょうがっっ!!

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | UO駄文>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。