2016年09月16日

浪費する巡り

八月初めの話。
iPhoneを5から6sに替えた。
本当は色々と都合がいい月末に替えたかったのだが、iPhoneがかなり酷い事になってしまったので、急いで替えることにした。
20160809161001.jpg
(どうやって保ってるのか分からないくらいモニタ部分が電池のせいで盛り上がっていた)
さらに言えば、6sじゃなくても良かったのだがスペースグレイが(行った所には)無かったので仕方なく6sに……
機種変更していた時に知ったのだけれど、下取りしてもらえる条件は
・きちんと使えるか
・電源をオンオフできるか
・充電できるか
の三つらしい。
一見かなり窺わしい状態だったが、その条件はクリアでき無事下取り代が6sの代金から差し引かれた。

さておき

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑駄文>日記ぽいの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

卑怯さすがゴジラひきょう

8/2にシン・ゴジラを見てきた。
「ゴジラの中の人は野村萬斎」と言う以外予備知識をまったくいれず行ったのだが、凄く面白かった。
……面白かったけど、あれはずるいというか卑怯だよなぁ。

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑駄文>日記ぽいの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

発表は発送をもって替えさせていただきますってのは穿ってしまう

PSO2は何かとコンテストが多くて参加してなくても応募作品を見るだけで楽しいのだが、ついこの前あったのはSSをツイートで流すだけで、しかも審査ではなく抽選だったので参加してみた。
”アークス・ミュージアム 冒険 in 『PSO2』”
手軽さの上にテーマが『こだわりのコーディネートで冒険している作品』とかなり融通が利くものだったのでいろんな作品があってそれを見てるのも楽しかった。

続きを読む
タグ:SS PSO2 twitter
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀駄文>ぷそつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

エセアークスの記録 1

ここ最近はあまりネトゲのSSを撮らなくなっていたのだけれど、やはり新しいゲームは衝動的に撮りたくなるものだ。
(と言っても、以前よりは少ないのだが)

それをただ貼り流していくだけ

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀駄文>ぷそつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

服も光子製って本当ですか?

染み汚れができないらしいし、そうなのかも?
「光子があれば何でもできる!」

PSO2の気に入ってる所は、コスチュームが豊富で尚且つそれが戦闘に影響しないところ。
(見た目で笑えてPTメンバーが戦闘できなくなるってことはあるかもしれないが)
MHFでは自縄自縛してただけに、この点を体感した時はドーパミンが結構でていたに違いない。

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀駄文>ぷそつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

猟果 正しいけれど正しくない編

仕事も一段楽したので家に戻って着替えようとしたら、着いて戻ってきた犬が屋根の方を気にしだした。
(うちの勝手口のほうはすぐ隣にある納屋と屋根がくっ付いていて雨の日もちょっとした作業ができるようになっている。
その納屋のほうの屋根は一部半透明の波プラを敷いている。)
最初は鼠か小鳥でも通り過ぎたんだろうと思ったので、放っておいて着替えを続けようとしたら「ワン」と一声。
”おや?”と思い犬が見上げてる屋根を下から見ると、ちょうど波プラのほうに影が。
鼠…にしては少し大きい、わっくどん…にしては毛が生えてる。
でも、ぴょこたんぴょこたん移動し猫とかよりはだいぶ小さい。
……!”(野)兎か!?”と、急いで納屋の二階へあがり、窓から屋根のほうを見ると野うさぎの子供がおろおろとしていた。
実は納屋の屋根のごく一部が裏山にかかってるような状態になっていて、そこからよく仔犬が屋根に上がってしまい鳴いて救援を求めることがあった。
だが、ウサギは初めてだ。(夜道では良く見かけたが家の敷地内にいるのも初めて(犬がいるから当然))
仔兎の動き自体はそんなに機敏ではなかったので捕まえられそうだったが、屋根の上での捕り物はさすがに怖い(体重的に)。
棒とかで追い立てようにも屋根の一部の段差は越えられそうになく(超えられるのならとうに逃げてるだろうし)無理。
少し考えを巡らし思い出したのが、(今は埋めた小さな)池の掃除用の網の存在。
前に見かけたからまだあるはず、と納屋を出て探しに行くとすぐ発見。
再び納屋の二階に上がる。
改めて伺うと、緊張とかで疲れたのかややぐったりとしている。
IMG_0639.JPG
しかも、もう一つの窓の側でじっとしてくれている。
これはチャンスと、できるだけ気配を消してもう一つの窓のほうに移動。
そっと、窓を開けても気づいていないのか逃げる様子はない。
ここぞと頭のほうから仔兎を掬い、無事捕獲。
IMG_0640.JPG
後はそのまま移動し、裏山の入り口あたりでリリース。
緊急クエストクリア!
この後、犬や猫や鴉にやられてもそれは俺の関知することではない。


もっとも、仔兎を網に入れたまま目の前を通ったのにうんともすんとも言わなかった(まだ子供の上に狩りを教えてくれる先達犬がいなくなったので)うちの犬が追い立てることはないだろうし(というか、兎という存在をまだ知らなかったのかも)、犬がいるので当然野良猫や野良犬はそうそう寄ってこないし、リリースした後さっさと森の中に逃げていったので鴉にも襲われることはないだろう。
もう二度と人家には近寄らないだろうし……あ、そういや裏山には小型のフクロウがいるはずだっけ……うん、オラしらね。

タグ:動物 田舎 珍客

2016年06月15日

猟果 番外編

6/10、カプコンより荷物が届く。
IMG_0632.JPGIMG_0633.JPG
中身は
IMG_0634.JPGIMG_0638.JPG
モンスタースピリッツのカードとモンハン部特製クリーナークロス巾着。
そして、ちょっと凝ったお知らせの紙。
”『モンスターハンター スピリッツ』 カワイイ!幼体選手権”のtwitter企画で当選賞品である。


コレで当たるのだから、分からないものだ。
それはさておき、
IMG_0635.JPG
巾着はともかく、
IMG_0637.JPG
カードはどうしたものか。
モンハンスピリッツの筐体があるところまで車で90分くらいかかるから、やったことないんだよなぁ……


しかし、当選の報告を受けてから賞品の到着まで半年以上はかかると思っていたが、MHBとモンハン部ラジオは別カテゴリだったようだ。

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑駄文>日記ぽいの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

りょうかえる

返るというか見つかる。
IMG_0627.JPG
前回紛失したと書いた蛙が部屋の隅で発見された。
思うに、帰る時に本を買った時の袋に入れたのだが帰宅して本を出す時に落ちたのに気づかなかっただけだろう。
うろ覚えだけでなくうっかりも発症し始めたのか……


その1
「つくえのうえでねこあつめ2」
びすとろさんが欲しくて回してみた。
IMG_0626.JPG
一回目は普通というか一般のガシャポンよりは小さめのカプセルできじとらさん。
”(カプセルの大きさは)猫一匹だからそんなものだよな”と思っていたが二回目で倍近く大きいカプセルが出てきて驚く。
開けてみると、「かふぇさん&カフェデラックス」。
本体(猫)よりも付属品が大きいとは…
三回目は一回目と二回目の中間の大きさのカプセル。
”おっ”といそいそと開けると見事「びすとろさん&ストーブ(ピザ付)」が。
無事、目当てのが出てホッとしたが、大きさが三種類あるカプセルとは面白いガシャポンだった。

その2
「おそ松さんSDフィギュアスイングコレクション」
その1から数週間後。
いつも回すショッピングセンターにコレがあったの見た時は既にがま口の口を開いていた!
IMG_0625.JPG
十四松が欲しくて回したのだが、なかなかでなくて困った。
回すこと八回でようやく十四松が出てくれた。
かぶったのはおそ松・カラ松・一松。
出なかったのはライジングシコスキー。
トド松が出てきた時は思わず「トッティかよ」と口に出してしまっていた。
一応付属でタタせる為のスタンドパーツがついてるのだけれど、それが余り出来が良くなくてタタせるのに苦労した。

posted by 壬風蛙 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑駄文>日記ぽいの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

本体が身体を張ったステマ?

iPhoneの電池交換の仕方とかを見てたら、電池の膨張のせいでフロントパネルの角から中が見れるほど盛り上がっている画像を見た。
その携帯は2年半使ってるものらしかった。
"俺のはもう3年目だけど、パネル盛り上がってないよなぁ”とカバーを外したら盛り上がっていた。
見た画像ほどではないが、中央部が盛り上がっていて角度によってはチラッと中が見えるくらい。
横から見ると緩やかにだけど凸面を描いていた……

分割払いが終わったころにコレとは(俺の場合は1年くらい経ったけど)。
次のに買い換えろってことだろうか。
実際はバッテリーの性質上仕方がないんだろうとは思うけど、だったらもっと簡単に交換できるようにして欲しい。
どうせ、アンドロイドに比べれば気密性とか耐水性とかは格段に低いんだから。

posted by 壬風蛙 | Comment(1) | TrackBack(0) | 雑駄文>日記ぽいの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

割とえぐい課金システム

キャラクターを削除してもキャラクター枠が復活せず、新たに枠を買わないといけないってのはえぐい。

さておき、PSO2のPC作成がここまで面白いとは思わなかった。
やってみようと思った時は緑のキャスト(見た目がもろロボの種族)でやろうと考えていたのだが、テストプレイの時にランダムで作ったキャラがあまりにも良くてUOの頃のmielfaというPCの脳内イメージを再現してみようと作ってみた。

続きを読む
posted by 壬風蛙 | Comment(2) | TrackBack(0) | 亀駄文>ぷそつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。